2008年09月08日

reminiscence.

IMG_0668.jpg

Eureka!!!!!!

ベアトリ・ベックの「ドッグ」は
「黒い犬」だったんだ
いまやっと気がついた
自分がそのことを
ずっとずっと以前から知っていたという事を

でももうそれを伝える術はない
私が掴まえようとしているのは逃げ水だ

一度はその「黒い犬」の言葉のリズムに幻惑されて
それを音に置き換えることに挫折して仕舞ったけれど
今は
わかる
見つけた!!!!!
それは
「過ぎし日の音楽」なんだ
それはシャルル・クロスだったろうか?

音楽の中の静かな数

黒い犬は此岸と彼岸の狭間に居る
それは等しい数

言葉と音は等価であって
音とリズムも等価
私の
目的は
黒い犬だ

*****

音と言葉は二つの閉ざされた手箱
一方の中に他方の鍵がある

*****

では
さようなら
睡りの中に置き忘れて来た音楽も
生まれる前に聴いた音楽も

IMG_2861.jpg


posted by nuduca at 19:51| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。