2009年06月25日

またもや枇杷か

IMG_8792.jpg

熟しすぎてしまわないうちに枇杷を収穫
だって今日は枇杷好きの人が来るし
だから喜んでもらえると嬉しいし
それからまた別の枇杷が好きだって人に
少しだけ宅急便で送った

もちろん
お店で売ってる枇杷よりも小さいし形も変だけど
これは青い国の枇杷だから
そうしたかったからそうした 送った
なにもかも意味なんか無いけど
だって
少しでも分かってもらえればいい
これが他の何ものでもない
青い国の枇杷だって
わかってもらえれば嬉しい
ほんの少しでも
何かが伝わればいいんだ

何もかも偶然の産物で
この宇宙の凡てにまったく意味なんか無い
そのようなことを証明するための物理学の研究が
原爆を造ったりするのよりもはるかに恐ろしい研究なんだって
昨日 飛ばし見してた ウッディ・アレンの映画の登場人物が言ってた。
「September」の中で

結局いつだってウッディ・アレンはそうだ、
何もかも虚無だって思ったり そうでもないなって思ったり。
そして答えなんて無くて でも
いつだってウッディ・アレンは人の心を描く。

莫迦なblog 独白。。


IMG_8795.jpg
mmさんの携帯のストラップの
「象をのみこんでこなしているうわばみ」が羨ましくて
Amazonで探したらそのようなものがあって
写真載ってなかったけどこれだろうと思って注文したら
違った 笑
mmさんのは硬い素材のだけど
やって来たのは縫いぐるみバージョン 笑 笑
ま いっか 
でもこれちょっと大きくて携帯には付けられないよ!!!
でもいいや でもいいや

IMG_8790.jpg

「サマーナイト」 一緒に見ようと思ったけど
やっぱり無理だ
だってなにもかも強く強く感じすぎてしまうので、
無理
映画も 本も 無理ですね
今のところ...
思考を遮断するしかないな

さ 寝よう うそうそ
早めに
七夕の道具組を考えるんだ。
せせらぎ籠に
松明草と唐糸草と半夏生を生けようと思う


posted by nuduca at 11:17| Comment(0) | 青い国の音と言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。