2009年08月25日

やっと

IMG_9719.jpg

このループ・マシンに
少しなれて来ました
でも
これ 新しい機種のはずなのに
フレーズを録音した後
再生し始まる時に
少しだけ頭の音が切れて再生開始する...
つまり少しレスポンスが悪い。
リアルタイムで録音しながら即興をすることを考えると
ちょっとばかり問題だし
そのくらいの問題は解決した上で流通させるべき機材だと思う
なんだかなあああ

がっかりです!!!

それから
久しぶりに
ウェクター
どうみてもそうは見えない
ナイロン弦のギター

続き・・・・
このループ・マシン
だんだん面白くなって来た
三つの全く別のフレーズを切り替えながら使って
あたかも・・の如くに曲を構成しながら再生していく
シングル・モードと
三つのフレーズを
重層的に重ねていったり
削除していったり出来る
マルチ・モードがあって
愉快 愉快
そこらへんは実に良く出来てる

なのに なのにだよ
デジタル再生レーテンシーと言えば良いのだろうか??
再生一回目だけだけど
最初の部分の音が少し切れて再生し始まる
そのレスポンスの悪さ!!!
設計上どうにも成らなかったのだろうか??
あまりにも
残念すぎる
ああ
かなり残念な
欠点だなあ

ことよ


posted by nuduca at 20:06| Comment(0) | nuducaのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。