2009年09月30日

通信機型ラジオ通信

IMG_0137.jpg
昔の飛行機に搭載されていた無線機のデザインのラジオ

暫く前の事だけど
近所のリサイクルショップで500円位で購った
裏側の電池の入る部分のフタが無くなって居たので
アルミ板で造って補修した

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの飛行機にもこんなのが
のっかっていたんじゃないかなって
勝手に想像している
「南方郵便機」にも
王子さまと出会った飛行士の飛行機にも

ラジオを聴く習慣は無いけど
iPodの音をFM電波で飛ばして
このラジオを聴くと
それはもう昔のラジオの
いかにもラジオらしいラジオボイスの音響で
なんだか
楽しいんだ

小さい車の中
河原で
トライアルバイクのかたわらで
こんなラジオから音楽を聴くのが
楽しい


posted by nuduca at 19:34| Comment(0) | 夢の中の幽かな音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。