2010年03月22日

白木蓮通信

IMG_1548_2.jpg
木蓮は紫色の花
白木蓮が白いやつ
ここらへん最近は混同されているようです。
庭木としては白木蓮の方が目立つからかもですね

ちょっと小さい「コブシ」も
ぱっと観ると似てるので
白木蓮と間違えちゃうそうですね

さて
近所の銀行のATMの機械の横には
おおきく「振り込め詐欺に御注意」って書いてあるから
いまだに被害があるんだろうなって思う

思うに
お年寄りがすっかり騙されてしまうのは
詐欺師に騙されるであろうと
思っていないからではなく
そのように人が下劣であろうとは
知らず居るからなんだろうと思う

昨日「草迷宮」読んでたら
小次郎法師が他人の行為の悪意を推し量ることが出来ないのを
茶店のばあちゃんが
「その年若で、出家でもしそうな人 と憐れんだ」って表現が出て来た
自分自身によこしまな発想が欠けていると
他人の邪心を想像することも出来ないからな

そんでもって 人は
自分の想像も及ばなかったような嘘つきに
身近に出あったりすると
ああそのような事もあるのだと知ってすなわち
聡くなるのではなく
少しずつ邪推が出来るようになっていくんだ
なんだかちっともよろしくないな
とか
思ったり
なんやら つまらないこと書いてしまった 笑

二、三年前に苗で植えた白木蓮が
今年初めて花開いたのだった
嬉しい


posted by nuduca at 07:44| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。