2010年04月01日

R-80

IMG_1357.jpg

いやはやまいった
恐ろしいハンドルのブレ!
低回転低速走行時や減速時に起きる
ほとんどコントロール不能に陥るほどのはげしいぶれ
加速して行くと収まるのだけれど
加速できない状況や減速していく過程でこれが起きるとおもう
対処は無理。。
このままでは危な過ぎますです。。

外装Kustomなんかしてる場合じゃ無かった!!
根本的なところで問題抱えてるでは無いですか??
困ったなあ
しおしおしおしおしおしおしおしおしおしおしおsjfhらwjhがl;

IMG_1724.jpg

如何に対処すべきか?
フロントタイヤ変更か?
汎用ステアリング・ダンパーか?
それとも前や後ろのサスペンションのセッティングで
対処出来るのだろうか??
迷走するR-80
なんといっても今の時代の感覚で見ると
フロントフォークのあたりが実に脆弱に思えるし
そこらへんはどうにもならんな
当然のことフォーク回りとか
またはフレームまで手を加える気はないし
経済的にも莫迦みたいな事になるし

『ただより高いものは無い』
正にそのとおり!!

さて
私もやはり日本人だった。笑
あれほど此の
バイエルンの発動機メーカーの日本でのステータスを嫌いながらも
やはり基本的な性能は大丈夫なものとすっかり信じ込んで居たのだ。
しかし見事に裏切られた!
古いバイクとは行っても
60年代以前のバイクなどではなく
基本設計は古いとはいえ1989年製造のMotoなのに
なんなのだ???
ハンドルがあれほど暴れるなんて
駄目だ駄目だ駄目だ

〈バイエルン発動機製造株式会社〉通称:BMW
それでも未だに多くの人が
このメーカーのものは色んな意味で大丈夫だと思っているのだ
それは恐いし それは変だ
やっぱり総合的に見れば日本のMotoは70年代以降何時だって
最高!!!

いやはやでもさ
空冷水平対向二気筒
それに尽きるのかな?
こうなるともうエンジンだけ
違うフレームに載せてしまったりする異国の方々は
いさぎよい感じだ
徹底してる


posted by nuduca at 09:20| 夢のようにMotoで疾駆すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。