2011年04月01日

the door into summer

IMG_8388.jpg

April fool
または
夏への扉

極く普通の娯楽小説

だけど
主人公が迎えに来ない限り眼醒めさせないで欲しいと告げて
冷凍睡眠に入るあの女の子の事が一番印象的

子供の頃に
その時には随分年上だった主人公と
離れ離れになったその女の子は
大人になってそして
主人公と自分は錯綜した時間旅行の末に
今度は大人と大人として再会できると
完全に信じて
何十年かの
睡眠の旅に赴く

それで
今日は卯月の魚だから
私は一足先に夏へと向かおうと思う

未だ一度も
行った事の無い場所を
後にして

とかね

ひひひ〜〜〜


posted by nuduca at 19:16| 夢のようにMotoで疾駆すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。