2012年03月01日

ride a white swan (Snow girl)

hazehaze_005.jpg

hazehaze_006.jpg

hazehaze_004.jpg

雪が降るとなると何時もワクワクする
でも人に会えば
「雪にならなければ良いですね、
 後が大変だし...」 とか
「たいした降りじゃなくて良かったですね、
 すぐ溶けるといいなあ,,,」
なんて決まり文句を云うのだけれど
実際には
そんなことは思ってないし
少しでも時間があれば
雪の中に出たくなる
雪はたのしい

ところで
どこかに行くとなれば
とにかく必ず工具は必要だけど
ちょっと雪の中になんて時の場合特に
軽くしたい
それで何時も必要最小限の工具を気にかける
可能性を見逃さないようにしている

このまえ
六角レンチと合体した三叉レンチを見付けて
これは良いなあと購ったけど
森の中でレンチの先端を落としでもしたら
そう簡単には見つからなさそうだから
紐で繋いだ
なんだか
それもまた面白い


そのような


posted by nuduca at 19:37| 夢のようにMotoで疾駆すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。