2010年12月31日

うさぎ うさぎ

IMG_6211.jpg

IMG_6213.jpg

なんか ちょっと破けて
しまった...  

けどね


posted by nuduca at 18:31| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

millefeuille

IMG_5814.jpg

IMG_5815.jpg
posted by nuduca at 06:48| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

カステラ

IMG_5801.jpg

IMG_5803.jpg
posted by nuduca at 10:12| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

the Sea and Cake

IMG_5531.jpg
シナモンみたいな香りのする
その他 幾つかの嗅ぎ分けられないような複雑で馥郁たる香りのする
とても美味しい紅茶が届きました
ありがとう

IMG_5533.jpg

IMG_5536.jpg
それで
ケーキを食べました
木の幹のように造ったつもりのケーキを

「the Secret Life of Walter Mitty」では無いけれど
rakeでは無くcakeを
posted by nuduca at 21:05| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

cream gun

IMG_5519.jpg
posted by nuduca at 19:26| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

the Ladies who Lunch

IMG_5401.jpg

やっぱり眠い
とことん眠い

IMG_5406.jpg

微睡む
仮寝
寝返りをうつ
Bartok-Mikrokosmos→
posted by nuduca at 11:03| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

challenge chef in a day

chef0001.jpg
ログハウスのレストランで
一日 lunch chefに挑戦

IMG_5275.jpg
盛りつけてみると
やっぱりちょっと素人の家庭料理の雰囲気で
やっぱりprofessionalな感じはしないけど...
それはそれで仕方ない
味で勝負だ 笑...

IMG_5287.jpg

IMG_5288.jpg

IMG_5294.jpg
なんか気絶してるような
子供
も居たりしたけど
posted by nuduca at 11:14| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

cocoons

IMG_5237.jpg
お菓子を頂戴した

箱を観て
「わあ すごい
 このお菓子ほんとに繭みたいだ
 美味しそう」と
あわてて包装を開くと
中から出て来たのは
ただの おまんじゅうだった

箱の写真は本物の繭だっただけか...
心底落胆した...

IMG_5239.jpg
posted by nuduca at 20:13| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

2010年11月09日

restaurant Histoires naturelles

IMG_0226.jpg
Danielを歓迎するために 久しぶりにカレーを作りまして

IMG_0217.jpg
ニンニクとショウガだけでこの量
これが重要だったり

IMG_0219.jpg
玉葱はまったくもって大量

IMG_0222.jpg
いつもの通りベースはフルーツ

IMG_0223.jpg
鷹の爪も勿論

IMG_0224.jpg
煮込みます

IMG_0221.jpg
石焼き栗も

IMG_0231.jpg
石焼き芋も

IMG_0225.jpg
それ以外に チョコレート・ブラウニーとか
パウンド・ケーキとか
いろいろ持ちよって頂いてそれぞれ驚嘆すべき美味でしたのに
写真を撮る余裕がなくて

IMG_0228.jpg

案の定 高揚し過ぎて
またもや おかしな時間に途中覚醒と
相成りました
とほほ
posted by nuduca at 02:43| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

甘い生活(おいしい生活)

IMG_4955.jpg

もちろんフェデリコ・フェリーニである

いや
Danielと一緒に来日した
ボーカリストの女性のお土産
色んなドライフルーツを
チョコでコーティングしてある

本当に本当に
恐るべきカロリーが
到来しつづけている
毎日
posted by nuduca at 20:24| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

Java tea

IMG_4854.jpg
posted by nuduca at 08:32| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

アルカディアの鹿

bimi0001_3.jpg

遠い友人から
唐突に2枚のポストカードが
封書で届く

なんだか 嬉しい

そして
何時もの如くに
食べきれないほどの
果物だ

bimi0001_2.jpg

瞳に反映する
本当じゃないことみたいに
または
曇が突然に既にこの世にあって知悉されている物事に
姿を変えるように

そうであるはずが無いのに
そのように 視えるように


魔法でこれが
馬車にでも
または
ホルモンクルスにでも
姿を変えればいいのに 

bikini0001.jpg
posted by nuduca at 20:24| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミラミス

bimi0002.jpg

夢の中のアルカディア
または
小さな青い国に
このところ毎日
驚くべきカロリーを誇る
美味が到来する

これは
佐世保バーガーとかで
ゆうに尋常のものの三倍くらいの体積

bimi0001.jpg
posted by nuduca at 20:15| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

confectionery music hours

IMG_4769.jpg

なんだか
おいしいものばかり
到来する
まいにち

IMG_4764.jpg
posted by nuduca at 19:57| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

IMG_4753.jpg

なにしろ慶応元年創業の
加賀の不室屋のふやき御汁は
こんなんおもちゃみたいで
ただの最中みたいなのに
お湯さえそそげば
ほんとうに
おいしい
お吸い物になるから
たのしい

なんだか
今日は
随分たくさん
おいしいものを頂いた日だった

そんな日もあるんだなって思った
posted by nuduca at 23:25| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

custard pie and cassis pie

IMG_4740.jpg

Ooh, your custard pie, yeah
Sweet and nice
When you cut it, mama
Save me a slice
Your custard pie, yeah,
I declare, sweet and nice
I like your custard pie
When you cut it, mama,
Mama, please save me a slice.

Oh!

I chew on a piece of your custard pie
I chew on a piece of your custard pie
I chew on a piece of your custard pie
I chew on a piece of your custard pie
I chew on a piece of your custard pie.
posted by nuduca at 18:13| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

ト音記号

IMG_4720.jpg

夕方
ご用があって山の辺に車で向かった

蕎麦畑と道の境に細長くずっとずっと
サルビアが植えてあるところがあって
絵具みたいな赤で
サルビアはあんまり好みでは無いのだけれど
きょうは
ほっとさせられた

背高泡立草の繁った荒れ果てた原っぱの向うに
一面に桜色の秋桜が拡がってるところがあった
誰かがよく云っていたように
手の届かない
アルカディアみたいだった

良く賑やかに
淡い黄色のような薄い橙色のような
そんな朝鮮朝顔が咲いているのをみると
いつも家にも植えてみようかなって思う

道端から石垣で一段あがった民家の庭に
秋明菊が沢山咲いていて
石垣に向かって傾いでいてとても綺麗で
ああ
やっぱり秋明菊って好きだなあって思って
通り過ぎて
しばらくして
目的のところにつくと
車を停めたそのすぐうしろにも
秋明菊が咲いていた

学校の教頭先生をなさった方の
お通夜だったので
本当に多くの弔問があって
なのに
雨が降ってきた

帰り道は
もう真っ暗で
雨降りで
実に侘びしい

そのような

******************
ト音記号の
グリッシーニ
これこそ食べるのが勿体ないな

***
還ってきたら
しばらく干した栗が茹でて剥いてあって
拾ってすぐにゆでた栗より
本当に吃驚するくらい
甘くて
美味しい
posted by nuduca at 21:00| 夢のようにおいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。