2008年08月27日

ざしきわらし

IMG_3009.jpg

近所のおもちゃやさんでみつけた
たなざらしの妖怪さん

続きを読む
posted by nuduca at 07:54| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

2008年08月23日

keys

IMG_5713.jpg
posted by nuduca at 07:02| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

しわしわ

IMG_2982.jpg

小プール彷徨数時間後
おじいちゃんが何人も並んでいるように見えるのは
私だけだろうか...
posted by nuduca at 08:53| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

タイル

IMG_5616.jpg

動物園の前に
なにやらゆかいな
大きいタイル絵が


続きを読む
posted by nuduca at 08:24| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

2008年08月03日

女性恐怖症の老幻視者の視た夢

IMG_2779.jpg

ポニョ ポニョニョニョニョニョニョニョニョ.,.....
崖の上のポニョ
観てしまいました.....  笑
作った人の感性が一番危ういのではないかと思わないではいられない
支離滅裂な情念爆発妄想厭世夢うつつ映画として
大変面白く拝見しました。

でもとにかくこの映画は
子供に見せてはいけないような映画です 笑
教育上よろしくない描写に満ちあふれておりますので
若い親御さんがたにも見せたくない感じ...
これ見て誤解が生まれるといけないななんて老婆心で心配しちゃいます。
監督のねじれっぷりを楽しむのが正しい見方でして
はすに構えて対処しないと踏みつぶされかねない
恐い映画でもあります。 笑

いやはやだから分別盛りの 笑
大人こそ観ておくべき問題作なのかもしれません。
「時代のあだ花、世相の写し鏡。
  渾沌の時代を活写する、爛れた映像美学 必見!!!」
                (60年代アングラ風に...)
続きを読む
posted by nuduca at 08:58| Comment(3) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

眼球譚

IMG_5614.jpg

かえる姫様から
サンフランシスコのお土産に
目玉シールを頂きました

なんでまた...
posted by nuduca at 09:22| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

night life

IMG_2741.jpg

ひさかたぶりに
深夜にお出かけ


続きを読む
posted by nuduca at 18:04| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

散歩

IMG_2694_2.jpg
posted by nuduca at 16:55| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

Trial world championship

TONI BOU0001.jpg

Toni Bou
流麗に跳んでましたね
さすがラテン系

それにしても4ストロークのエンジンの音には
未だ馴染めません
ことトライアルに限れば
2ストロークの音の方がなんとなく潔く聴こえます
posted by nuduca at 21:07| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

8 1/2

IMG_5590.jpg

何故 今ごろになってと
怪訝に思うほど 時機を逸して 笑
フェデリコ・フェリーニの「8 1/2」が発売された。
予約してあったので
早々にAmazon從 到来

手漉き和紙のようなさらっとした質感の真っ白な
実にヤワな造りの函に
型押しレリーフで「8 1/2」とある
実に繊細な佇まい と 褒めるべきか?
しかしながら
そこらへんに置いておけば確実に
思いの外迅速に穢れたり黄ばんだりするに違いない  ので
大切に仕舞っておくしかない!

ああ 正に愛蔵版
愛蔵版とはこうゆうことか?

それにしてもこのDVD
どの程度の部数が購われるのであろうか?
私のように
「心待ちにしていた」等と云うような虚けた御仁も
幾人かは居るのであろうか?
posted by nuduca at 18:46| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

なんとなく

IMG_5313.jpg

こうゆうかたちに惹かれる
posted by nuduca at 06:38| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

2008年03月23日

まったく

IMG_2382.jpg

気もそぞろとなるどころか
徹底的に掻き乱される程に
様々と椿が咲き誇る
季節で
幽体離脱も
ほぼ完全に
posted by nuduca at 07:36| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ころがる

IMG_2328.jpg
posted by nuduca at 06:24| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

コリントゲーム

IMG_2259_2.jpg

発祥は欧米で、バガテル(Bagatelle)、フォーチュナ(Fortuna)という名称で知られる。
コリントゲームは日本だけの名前である。 笑... 説明的に...
posted by nuduca at 13:45| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

書換え

IMG_2182.jpg

今日は運転免許の書換えに行かねばならない
必要な事とはあっても
なんとも億劫であることよ
posted by nuduca at 06:23| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

おはようございますの

IMG_2116.jpg

帽子屋さん

「おはようございますの帽子屋さん」
急に思い出した。
posted by nuduca at 10:46| Comment(0) | 夢の中の懼ろしいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。