2012年04月03日

Mad tea party

IMG_4294.jpg

IMG_4296.jpg

IMG_4297.jpg

IMG_4298.jpg

IMG_4299.jpg

御所籠につづいて
桑の茶箱で
なにやらMad tea partyをテーマに
いろいろ選んでみていた

茶箱の道具組みを考えていると
とにかくきりがないのだった
Mikrokosmosだなあ


posted by nuduca at 12:32| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

茶箱 #2

IMG_2023.jpg

IMG_2026.jpg

茶箱の道具組み
ニの碗を
入れ替えて

ああなるほど
工夫だなあ
茶箱って
やっぱり

思ったり
posted by nuduca at 09:38| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

茶箱

IMG_1979.jpg

IMG_1980.jpg

IMG_1982.jpg

IMG_1987.jpg

IMG_1983.jpg

IMG_1990.jpg
posted by nuduca at 16:42| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

2011年11月17日

仙菓 久留美もち とな

IMG_1878.jpg

IMG_1881.jpg

IMG_1884.jpg

IMG_1875.jpg

IMG_1871.jpg
ひこにゃんのお城の町で購ってきたお土産です

IMG_1882.jpg

posted by nuduca at 17:24| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

モオラ

img_009.jpg

img_004.jpg

IMG_0988.jpg
豊年を祝い月を愛でる
ひひ
(^_-)‿♩.‿♪♬‿♪♬‿♩
posted by nuduca at 10:06| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

2011年05月26日

溪聲山色

IMG_9104.jpg

IMG_9110.jpg

IMG_9105.jpg

IMG_9113.jpg

IMG_9109.jpg

IMG_9112.jpg
posted by nuduca at 20:41| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

その後の鯉と鯛

IMG_0695.jpg

鯛釣草
posted by nuduca at 23:43| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

端午

tango0001.jpg

tango0003.jpg

tango0002.jpg
posted by nuduca at 13:28| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

浦島草

uraima0001.jpg
posted by nuduca at 08:57| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

Continuation of today's discovery

IMG_5907.jpg

IMG_5909.jpg

IMG_5910.jpg
どう見ても
土も文様も中国
でも
箱書き無いので良く解らない
だから
箱に書き込む

茶漉しが内蔵された茶碗
実用性は乏しそう...

IMG_5904.jpg

IMG_5903.jpg

IMG_5901.jpg

IMG_5900.jpg

IMG_5896.jpg
これは発見などではなく
普段使いの硯だけど
いつもよごれっ放しなので
洗ってみる
posted by nuduca at 02:55| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

paper knife

paperknife0004.jpg

一日に300キロ走って
御用を済ませるのは少々辛い

そのように帰宅した後

母がおかしなpaperknifeを
見付け出してきたのであった

paperknife0002.jpg
刃の片側には
蛾と莢豌豆のような彫り

paperknife0001.jpg
反対には
蚊と莢豌豆

paperknife0003.jpg
柄は
八つ手と
その実のようであって

意匠に富んでいて
実に愉しい

真鍮の
骨董
posted by nuduca at 18:45| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

古道具屋さんに赴く通信

IMG_1912.jpg

IMG_1910.jpg

IMG_1905.jpg

なにやらいい感じだったので
蓋置にと
五つも購ったのだった
真岡の古道具屋のことででした

結城のcafeファミーユでは
同じものが違ったことに
使役されていたことも
またいとおかし

それにしても
大山蓮華の
季節ですなあ
posted by nuduca at 06:54| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

青山通信

IMG_1881.jpg

IMG_1886.jpg

IMG_1876.jpg

青山の渓流に燕子花 
燕子花に澤蟹
鐡の柏葉に金鍔
posted by nuduca at 12:01| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

白木蓮通信

IMG_1548_2.jpg
木蓮は紫色の花
白木蓮が白いやつ
ここらへん最近は混同されているようです。
庭木としては白木蓮の方が目立つからかもですね

ちょっと小さい「コブシ」も
ぱっと観ると似てるので
白木蓮と間違えちゃうそうですね

さて
近所の銀行のATMの機械の横には
おおきく「振り込め詐欺に御注意」って書いてあるから
いまだに被害があるんだろうなって思う

思うに
お年寄りがすっかり騙されてしまうのは
詐欺師に騙されるであろうと
思っていないからではなく
そのように人が下劣であろうとは
知らず居るからなんだろうと思う

昨日「草迷宮」読んでたら
小次郎法師が他人の行為の悪意を推し量ることが出来ないのを
茶店のばあちゃんが
「その年若で、出家でもしそうな人 と憐れんだ」って表現が出て来た
自分自身によこしまな発想が欠けていると
他人の邪心を想像することも出来ないからな

そんでもって 人は
自分の想像も及ばなかったような嘘つきに
身近に出あったりすると
ああそのような事もあるのだと知ってすなわち
聡くなるのではなく
少しずつ邪推が出来るようになっていくんだ
なんだかちっともよろしくないな
とか
思ったり
なんやら つまらないこと書いてしまった 笑

二、三年前に苗で植えた白木蓮が
今年初めて花開いたのだった
嬉しい
posted by nuduca at 07:44| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

うな垂れた黄色いもの通信

IMG_1510.jpg
桃源郷に春が来たので

IMG_1521.jpg
早晨に散策
雨上がりの水仙を見て
改めて
冬の間は本当に閉じこもり勝ちだったなあと想ったり
だって
本当に寒い冬だった
乗ることはせずにとことんMotoに触ったりしてたしな。

春の青い国は百花繚乱だけど
例のフェーエルタンクの影響か?黄色いものが目に付いたりする。

IMG_1519.jpg
魔女の榛とか

IMG_1511.jpg
山茱萸 とか

庭仕事にかまけることとしよう
またもや
巷に背を向けて
とかね
posted by nuduca at 08:57| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

雪が

IMG_1054.jpg
上巳の節句の貝合せ


IMG_1045.jpg
雪が
屋根で
ずいぶんとおかしなことに
なっていたのでした
posted by nuduca at 06:29| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

2010年01月21日

臘梅はほんとに良い香り通信

IMG_0869.jpg


IMG_0880.jpg


IMG_0881.jpg


なんか今日も楽しかった
陽が落ちて
刻々と
風炉先窓から
行灯と臘燭の灯に
移り変わる
過程の
庵の
光の
具合

And when the day is done
I will follow you into the sun
And after all my love
I will follow you into the sun

All the tears you cry
Will one day be dry
And like birds we'll fly
Up into the sky
Our love will survive

And when the day is done
I will follow you into the sun
And after all my love
I will follow you into the sun

All these days gone by
Just like waves roll by
I can't wait to hold
You inside my arms
Our love will survive

And when the day is done
I will follow you into the sun
And after all my love
I will follow you into the sun
posted by nuduca at 18:42| 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。