2009年11月30日

冬の月兎通信

IMG_0731.jpg
内祝いに
蒔絵の月兎のお盆を頂きました
金色の満月
小さなお盆なので
お菓子器として使わせて頂きます。。


posted by nuduca at 18:16| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

暖かいのが嬉しい季節通信

IMG_0706.jpg
金銀赤翠黄
入交じって森
森のお茶碗
お気に入り

IMG_0708.jpg
様々な木
寄木で棗
森の棗
お気に入り

暖かいのが嬉しい
炉の季節
森の取合わせ
通信

花は太神楽に錦木でした
posted by nuduca at 13:47| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

昨日の昼と夜の××庵

IMG_9517.jpg


IMG_9560.jpg

このごろ毎日
On a Clear Day You Can See Foreverの
気に入ったシーンを繰り返し見ていて
それはそれはやはり此の世の不可能が物悲しい映画なのだけど
素晴らしい音楽で
だからsoundtruckを探したら
海外で強烈に廉価に発見!
まあ 届くまでには二三週間はかかるのだろうけど
お願いした。。
太平洋を越えて「良く晴れた日の永遠」が届くとは
またもやノヴァーリスなみに
独逸浪漫主義では無いか!?
とかね

On a Clear Day.jpg

posted by nuduca at 10:01| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

散歩詠涼空

IMG_7972.jpg
またあんまり良く眠れなくて
それから
早朝
仄暗い蔵の中でお道具の事など
いろいろ思い巡らせているうちに
心が頓挫したでござるよ
なんか
骨折です
それどころか必要充分以上に複雑骨折
いやもう尋常ならざる
出血多量で
瀕死の状態に陥ったでござる

数日前まで驚異的にロマンティシズムに耽って
いたような
ところが一歩踏み出せば
たちまち小ロマン派
ネルヴァルも 
狼人ボレルも 幻視者フォルヌレも 自殺讃美者ラップも
みんなだめだめだめ男でござる

またもやネルヴァルの如く
夜空の星の一つを見据えて
その星を見つめたまま夜の街をどこまでもどこまでも
歩いて行くようなそのような

それでもう道具組みは
常には重複を避けて粋に取り計らいたいところなれど
夜と空と月と海辺と星が念頭を離れず
徹底的な重層構造に

これはジョン・コリアの
「夜だ、青春だ、パリだ、月だ、」の陽気な叫び声にも似て
それでいて
なんだかどちらかといえば
面白いんだか、怖いんだか、ずれてんだかわかんないような
レーモン・ルーセルの響き

それで父の夜空の月ですよ
上手ですね 笑

IMG_7970.jpg
それから伯父の鸚鵡貝ですよ
それから
海辺の散歩の拾得物を点在させるわけです

IMG_7971.jpg
常軌を逸して
香合なんか海に浮ぶ巻貝に
白檀を詰めましたね

IMG_7967.jpg
海松貝に
なみなみと湛えたみなも

IMG_7975.jpg
亀蔵棗は易思想の星の記号
記号はさらに記号化されて
茶杓は
歩みを散じて涼天に詠う。。。
字が下手でござる

IMG_7973.jpg
硝子の茶碗に
桂くんの菓子器
だってこの鏤められた青もまた
星のような海のような
そろどころかバン・ゴッホの空のような
うねりの象嵌

終には
芝生を砂丘と思い違えて
夜を歩くしかありませんな
海はずいぶん遠いので
posted by nuduca at 17:27| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

葉蓋

IMG_9157.jpg

きっとあなたなら
わかってくれるはずだ

誰に向かって
云えばよいのだろうかと
思い煩うような
深夜
臘燭の灯で
あなたに
言の葉を
送るんだ

それでは
その
あなたとは
誰だろうか

昔はもっとたくさん
言葉を知っていたはずだ

--サヤト・ノヴァ-- 18世紀アルメニア***

IMG_9181.jpg


IMG_9154.jpg


IMG_9187.jpg


IMG_9159.jpg

それにしても
それにしてもな
今日の道具組み

琥珀とある菓子に
苔清水とある茶杓
それはもちろん
私の道具組みな訳だけれど
森と
太初と
寄木と葉蓋
あまりにも
あまりにも
偶然が重なり過ぎる

つまりは
森はそこにあるのではなくて
ここにあるんだ

げに恐ろしきは薬用石鹸なり
心臓止まりそうだよ
posted by nuduca at 22:53| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

IMG_7578.jpg

唐糸草 釣舟草 半夏生 虎の尾 松明草
せせらぎ籠

「和」
李方子 妃

七夕と思ってたのに
立花大亀老師の「寒山」って銘の茶杓みつけて
寒山と 拾得の 和を 主眼とする

寒山拾得になりたいよ やっぱり
消えてしまった人
遠い昔の人
架空の人々
寒山拾得

でも
いつだってここに
寒山拾得が居る
豊干が虎にまたがって闊歩する

寒山拾得と
臨済録の普化は
物凄く似てる
まるで同じ

じゃあ やっぱり
普化に成りたいよ

ではでは
おやすみなさい

私が知っていた凡ての人々
私が知ることの出来なかった凡ての人々
posted by nuduca at 00:04| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

まったくもって.....

nuduca290_2.jpg

こんな玄関も楽しいように思ったけれど
無理だ... 通行不能だしね
posted by nuduca at 09:23| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

Ashes To Ashes

IMG_7223.jpg

春秋棚を使うことにしたので
丸炉の灰を造りはじめたけれど

続きを読む
posted by nuduca at 21:48| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

薄氷

IMG_5943.jpg

今まで使ってたワイアレス・キイボードがいよいよ壊れて
新しいの使いはじめる。
薄氷だ いや これとはまた別の話で

続きを読む
posted by nuduca at 08:37| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

盃でお屠蘇

IMG_6318.jpg

新年の盃を交わす段になって
盃の準備をしていないことに気付き
慌てて捜しに行きました
新年早々先が思い遣られる 笑

続きを読む
posted by nuduca at 11:29| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

老爺柿

IMG_4694.jpg

ころちゃんが
だめだめでいいかんじの器を造ってきたので
お菓子器としてとち餅を盛りつけてみました

続きを読む
posted by nuduca at 21:57| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

千代の友

IMG_4439.jpg

今日の取合わせは
「ずっとお友達」 とかなんとか 笑

続きを読む
posted by nuduca at 15:00| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

花梨

IMG_5992.jpg

花梨実った良い香り

続きを読む
posted by nuduca at 16:44| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

潭の松毬

IMG_5982.jpg

碧の潭に漂い浮ぶ松毬

続きを読む
posted by nuduca at 17:26| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

月見にはおそいけれど...

IMG_5921.jpg

月 秋明菊 不如帰 白の水引 赤の水引 糸薄 やまべ籠

続きを読む
posted by nuduca at 11:02| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

瓢箪の花入れを

IMG_5916.jpg

青い国に実った瓢箪
無事中身を取り出すことが出来ました
乾燥もほぼ終了
ちょっとカビはえてしまったけど
良しとしよう
瓢の花入 完成までもう少し
posted by nuduca at 19:03| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

秋草

IMG_5872.jpg

薄 女郎花 桔梗 露草 梅花空木 お彼岸

*****
posted by nuduca at 06:49| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

2008年02月18日

ステレオ・ビュアー

IMG_2110.jpg

ボッシュの楽園の図像が立体で視られる
装置

絢爛で過剰な世界に
眼をしばたたせながら
没入することが出来る
それは
惧ろしいしろもの...


続きを読む
posted by nuduca at 20:21| Comment(0) | 洗心亭の露地とお道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。