2010年04月17日

雪輪通信

IMG_1796.jpg

チューリップが咲いているのに
雪が降るとは


posted by nuduca at 08:10| 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

道行き

雪柳
れんぎょう
山吹
こぶし
菜の花
水仙

侘助
孔雀椿
土佐水木
伊代水木


posted by nuduca at 19:30| 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

reminiscence通信

IMG_5734_2.jpg
posted by nuduca at 08:14| 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

伊太利通信

IMG_0627.jpg
posted by nuduca at 13:46| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

pub rock

NEC_0077.jpg

死ぬほど遊ぶ(遊ばされる)
夏休みの大人
死む〜〜〜 死む〜〜〜

NEC_0078.jpg

因に昨夜は
ピーズとウィルコ・ジョンソンのライブに
一人で!!!行ってみました...

大木のハイパワーぶり 弾けっぷりにも仰天したけど
ほぼ老人ウィルコさんの相変わらずの剃刀ギターには
心底吃驚 腰を抜かしました
ステージ動き回るし
あれこそ
死んだりしないのか???
ああ
頑張らねば!!!
posted by nuduca at 10:32| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

水滴

IMG_9028.jpg
案内を頂いていたので
久しぶりに作品を見たいなと思い立ち
筆谷君の展覧会に赴く
といっても筆谷君は少し前から島岡君な訳だけどね。

それから仕事場に少しお邪魔したら
ロクロの上に紫陽花の花が飾ってあったのがあまりにも可笑しかった。
回すとさらに可笑しいだろうと思った。。

水滴を頂いてくる というより
今度それに見合う御礼をするねって云って頂いて来た。
それはそれは素敵な水滴だし
此の世で「ただより高いものはない。」
だからもう差し上げるものは用意して御座います。 ぎひひ

IMG_9037.jpg
posted by nuduca at 04:15| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

硝子の函

aoyama0002.jpg

根津美術館に寄ってみたくて
渋谷から青山まで歩いた
久しぶりに歩く道
雨催い
久しぶりの友人
久しぶりの友人の履物
ところが美術館は改築中だった
夕方
友人が頼んだまったく憶えられないような銘柄の白葡萄酒とか
いつまでもそこにある建物や
突然立現れたかのような建物
久しぶりの友人と
古い友人について言葉を交すこと
もうなにもかも手遅れなんだと
思うようなこと
それからalcoholの作用で
随分と優柔不断な雨が降り始めたこと
また歩いて子供っぽい買い物をして
それからまた歩いて
地下鉄に乗る
銀座
老舗の暖簾

aoyama0001.jpg

生と死は二つの閉ざされた手函、一方の中に他方の鍵がある。
***アイザック・ディネーセン

失われたものも
出逢う事もなかったものも
なにもかもさようなら ですね とかね

その前の晩には
お爺ちゃんの死を受け止めきれないで泣いてる
小学校六年生の男の子の言葉を
注意深く聴きながら
言葉を探したけれど
何も
見つからなかった

「ずっと一緒にいたのに」
「大人になった僕を見せたかった」
「いやだ いやだ」
断片的な言葉
このくらいの子供のこのような真っすぐな吐露に
初めて出会った
後で伺うと少しだけ障害のある子供で
定年退職後のお爺ちゃんはその孫の成育だけに心を傾けていたそうだ。

困ったなあ
私は言葉を見つけられなかった

そして いつも そうだ
posted by nuduca at 12:15| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

Good morning, Vietnam

IMG_7840.jpg

勿論ベトナムではありません。
早起きしてしまったのでお出かけしましたけれど
音楽は当たり前のように既に了ってしまっており
彼らは
長い一日の後の朝帰りと相成りました。
けれども私の今日はこれからです。

続きを読む
posted by nuduca at 09:20| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

Toward the Sea

IMG_7800.jpg

海岸へ 沿岸の水族館へ 古い友人に偶然遇った

続きを読む
posted by nuduca at 03:36| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ではでは

IMG_6990.jpg

ごきげんよう
posted by nuduca at 21:25| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

お散歩

IMG_7031.jpg


IMG_7005.jpg
posted by nuduca at 21:39| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

地蔵堂

IMG_7368.jpg

今日は近くの地蔵堂の縁日でした
posted by nuduca at 19:41| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

2009年04月01日

lost world or bubble car

IMG_6918.jpg

これもまた失われた世界だな
こんな車のある時代に生まれたかった
それでなかったら
1990年に生まれたかった。
または1875年のバスク地方に

続きを読む
posted by nuduca at 23:21| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

snowy country

IMG_5746.jpg

みちのくの小京都の和なホテル
随分のんびりさせて頂きました

続きを読む
posted by nuduca at 15:42| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Forest City

IMG_5893.jpg

雪の国への旅の帰り道
お昼ご飯を頂こうと
それだけのために立寄った仙台の街で
不可思議な裏路地に迷い込み
まるで地下通路のような細く薄暗い通路で
勿論兎を追っていた訳ではないのだけれど
なんともかわいい
Tulip Houseに出くわしました

続きを読む
posted by nuduca at 15:23| Comment(2) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

souvenir

IMG_5905.jpg

雪国探訪
金色堂に詣で

続きを読む
posted by nuduca at 21:21| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

IMG_6503.jpg

貘に夢を喰われたのか
二日の朝には夢を視なかった
その貘の背中には烏がとまっていたけれど
貘は何時ものように嗤っていたな
ラベル:zoo
posted by nuduca at 09:41| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

winter park

IMG_5261.jpg
冬の噴水っていい

続きを読む
posted by nuduca at 15:48| Comment(0) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

Pokemon T-shirt

IMG_6308.jpg

ご用でモノレールに乗った帰りに例の如く
八重洲で古書店を覗く(何故八重洲??)
と ふと 中古カメラ屋さんでジャンクなlensを見つけて
衝動的に購ってしまう
スーパータクマーとEOSの取合わせは
40年以上の時代の開き
そういったことの凡てに意味など
無いのだけど
(そして何しろ無理な話なので
 無限遠が微妙に合わない...)

続きを読む
ラベル:Pokemon lens camera
posted by nuduca at 16:17| Comment(2) | 夢の中から覘く窓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。